不動産担保ローンで資金調達をしてみた

立て直すためローンすることに

不動産担保ローン個人向け不動産担保ローン

実際に効果が出るかどうかはやってみないとわかりませんが、大きな失敗はしないだろうと考えながら不動産担保ローンに申し込んでみました。
そうして審査が通るように祈っていると、待ち望んでいた連絡がやってきました。
融資を受けられるということで喜び勇んで、次の準備をはじめました。
まずは古臭い雰囲気の漂う店を改装するために業者に手配をして、新規の客も入りやすい明るい店にするのです。

都会は不動産担保ローンが元気やね。僕の住む田舎の土地の評価額は下がる一方なので金融機関が不動産担保ローンをやっていたとしても開店休業状態だろうな。

— 水戸の御陰キャ (@geripikotwo) 2018年7月17日
どうしたら商品を見やすくなるのか、といったことも考えて内装やデザインについて打ち合わせをして、ようやく決まったら工事に取り掛かりました。
工事期間はおよそ1ヶ月位で、その間は住居となる二階にいるのは音などもするので生活するのは難しいだろうと近くにマンスリーマンションを借りました。
その間も、新しい店でどうすれば売上を伸ばせるのかというアイデアを考えて、誰もが興味を持ってもらえそうな商品を探したりしていました。

雑貨屋を受け継いだものの経営不振 : 立て直すためローンすることに : 実演販売でお客さんを呼び戻す!